アプカス プロジェクト

project_logo1.gif
08051.jpg

ハングランケタ郡地すべり被災民移転地における参加型水供給プログラム
(スリランカ国中部州)

現況

08052.jpg

2007年1月12日の地すべり被災地の1つハングランケタ郡では、2008年1月に被災者の移転が始まり、ジョンスランド地区において192世帯が生活を始めました。

しかしながら、人びとが生活するうえで一番重要な“水”の確保すら政府は用意をしていませんでした。結果として、多くの被災者は、地滑りの危険がある事を知りながらも、もともと生活していた場所へと帰っていったわけです。しかし、地滑りで住居も失った人びとは帰るところもなく、政府より与えられた移転地での生活を余儀なくされました。政府の不作為で、この地区の被災民は2重の苦しみを受けています。

彼らは、水の確保のために山道を歩いて、多くの時間を費やさざるを得ませんでした。1時間以上もかけて、水汲みを行う世帯もあり、特に女性や子ども、高齢者に対して、大きな負担となっていました。

活動指針

08053.jpg

活動概要

被災移転地区への住民コントラクトによる簡易水道の敷設

受益者

ジョンスランド移転地区192世帯

目的

水の供給
水汲み労働の軽減
衛生向上

活動内容

08054.jpg

実施期間

2008年6月

活動計画

作業を進める住民被災者との協力の下、簡易給水ラインを設置する作業を進めます。
およそ全長2KMの給水ラインを水路より引き込む実際の作業では、できるだけ、現地の方に提供してもらうという契約のもと、プログラムが進めます

カウンターパート

グリーンムーブメント・オブ・スリランカ(GMSL)

メンバー

石川 直人(現地コーディネーター)
伊藤 俊介(国内調整業務)

予算

150千円
(うち、水供給パイプ設置に関わる全ての材料費は、調布WATの方々からのご寄付により購入させて頂きました。この場を借りまして、お寄せいただきましたご厚意に感謝申し上げます。)

調布World Aid Team(調布WAT)

概要:1991年に設立された「アジアの女性と子どものために」誰にでもできる海外協力ボランティアグループ。国領のリサイクルショップ「調布 WATスペース」と駅前広場でのリサイクルバザーやカンパ等の収益を中心に、タイ・バングラディシュ・ネパール・フィリピンなどの国の識字学級、女性の自立、スラムの子どもの給食・教育に充てるための資金援助やそれに伴う活動を中心に展開。

活動報告

08055.jpg

進捗状況

終了

担当者レポート

調布WAT様よりご支援を頂き、被災者との協力の下、簡易給水ラインを設置する作業が進められました。約2キロ離れた所にある水路より移転地に水を引くための工事です。
道路脇に側溝を掘り、そこにパイプを埋設していきました。水路から一時的に取水する許可も政府より取り付け、移転地への給水が始まりました。移転地の中に 5つの蛇口を設置し、そこで人びとは水を汲めるようになりました。当然、各戸給水が理想なのかもしれませんが、限られた資源を利用して最大限の効果を出す事を考えた末、公共の蛇口の設置となったわけです。

今まで水汲みに多くの負担を強いられていた人びと。特に、高齢者の方などは山道を重い水タンクをもって歩くのは非常に大変でした。また、小さな子供をテントに置いて、水汲み行かなければならなかったお母さん達の不安。完全に負担や不安がなくなったわけではありませんが、前より少しでもよい状態になったことには間違いがありません。
ジョンスランド地区の現況(08年12月現在)

かつて紅茶のプランテーションだった土地を政府が買い上げ、現在100 世帯が移転しています。この地区は、管轄がハングランケタ郡になりますが、ワラパネ郡に比べても行政当局の取り組みが遅れています。この移転地区は、急峻な土地で地滑り再発の危険性が高く、1 世帯分の土地も狭く、基礎インフラが未整備であるなど多くの問題を抱えています。行政当局には、安全な土地を提供するよう要請していますが、いまだ具体的な対策はなされないまま、恒久住宅建設を始めてしまった住民がいるのが現状です。

この地区で引き続き、大きな問題が、水の問題です。今年度、当法人が調布WAT からの助成金で、5 つの簡易水道の整備を行いましたが、他の水源が見つからず、水源は郡と半年間期限で農業用水を使用しています。約束の期限が迫る中、他の水源を探す必要がありますが、現段階では、この地区内では井戸を掘っても水が出ない可能性が高いと判断せざるをえない状況で、1 時間かけて地区外から井戸水を運ぶという負担を住民が負わなければならない事態が予想されます。

<問題点>
①安定的な水源の確保 ②耕作地の確保
③恒久住宅建設の支援 ④生計向上

プロジェクトトップへ

災害復興支援活動(スリランカ)


LinkIconスマトラ沖地震にともなう被災者への支援プログラム(2005)

LinkIcon地滑り災害被災地におけるBHN充足に向けた支援(2007)

LinkIcon地滑り災害被災地における総合的支援~グリーンムーブメント・オブ・スリランカ協働事業~(2007)

LinkIcon地滑り被災者に対するBHNの充足と自立型復興促進のための自治組織力の強化(2008)

LinkIconハングランケタ郡地すべり被災民移転地における参加型水供給プログラム(2008)

LinkIcon津波移転住宅における家庭菜園導入によるゴミ問題の解決(2009)

LinkIcon地滑り被災者移転地区における住宅建設へのコンクリートブロック提供と自治組織の強化(2009)

LinkIconスリランカ北東部内戦避難民子ども支援プロジェクト~小さな笑顔プロジェクト~(2009)

LinkIcon地すべり被災地域における校舎建設と学校菜園運営を通した教育支援(2010)

LinkIcon地すべり移転地区における子どもクラブの運営(2010)

LinkIcon地すべり被災地における農業を中心とした総合的な生計向上支援(2010)

LinkIcon地すべり被災者への住宅資材の提供事業(2010)

LinkIcon北中部州洪水被災児童への学用品の緊急支援活動(2011)


災害復興支援活動(日本)


LinkIcon東日本大震災『緊急支援活動』(2011.03-05)

LinkIcon東日本大震災『復興支援活動』(2011.06-08)

LinkIcon大震災被災地へ物資を直接支援「あくしゅプロジェクト」(2011)

LinkIcon東日本大震災『中長期支援活動』(2011.08-2012.03)

LinkIcon東日本大震災『仮設住宅の住環境改善支援』(2012.04-2013.03)

LinkIcon東日本大震災『コミュニティ構築支援活動』(2012.04-2013.03)

LinkIcon東日本大震災『コミュニティ構築支援活動』(2013.04-2013.12)


地域開発事業


LinkIcon生計向上と地域の安定を目指した家庭菜園の普及活動(2007~)

LinkIcon農村地域のアトゥンゴダイシパタナ小学校校舎新築及び環境教育の普及(2008)

LinkIcon識字率向上へのチルドレン・ハッピー・プランinスリランカ~子どもが子どもに教える。そこから広がる大きな幸せの輪~(2008)

LinkIconゴミから紙を作る!エコロジカルペーパー・ワークショップによる環境教育プログラム(2008)

LinkIcon僻地農村貧困地区での分散型エネルギー普及の調査・建設プロジェクト(2008)

LinkIcon住民主体の森林再生~「貧困⇔森林破壊」負の連鎖を断ち切る~(2009)

LinkIcon干ばつ地域での女性に配慮したコミュニティ主導防災計画の立案(2009)

LinkIconおが屑の有効利用を通したモラトゥワ市ボルゴダ湖の自然環境保全(2009)

LinkIcon僻地農村の子どもへのコンピューター&インターネット技術の普及活動(2009)

LinkIcon僻地農村のティッサカニトゥ小学校修繕および菜園による栄養改善事業(2009)

LinkIconウィルガムワ郡の教育設備の整備および教育の重要性についての啓発事業(2009)

LinkIcon食料・平和の確保に資する家庭菜園&有機農業普及のための農業研修センターの設立(2009)

LinkIconスリランカ僻地における学校建設を通した教育支援事業(2009)

LinkIcon僻地・農村地域の学校における水供給と衛生概念向上支援~子どもの健康改善に向けて~(2009)

LinkIconスリランカ紛争及び津波被災地域における子どもの栄養改善とメンタルケアプログラム(2009)

LinkIconパルゴッラ幼稚園&図書館の新築プロジェクト(2010)

LinkIcon僻地・農村地域の学校における水供給と衛生概念向上支援~子どもの健康改善に向けて~(2010)

LinkIconおが屑の有効利用を通したモラトゥワ市・ボルゴダ湖の自然環境保全(2010)

LinkIcon水質の改善、水資源の有効利用を通した地域開発プロジェクト(2010)

LinkIconアプカスを通した直接支援スキーム「おんこ基金」プロジェクト(2010)

LinkIconスリランカと日本を結ぶアートクラフト開発プロジェクト(2010)

LinkIcon視覚障がい者のフットマッサージ師就職促進プロジェクト(2010)

LinkIconガルカダウェラ幼稚園新築プロジェクト(2010)

LinkIcon視覚障がい者雇用促進のためのマッサージサロンの運営(2011)

LinkIcon視力検査と視力矯正を通した子どもの健康増進と学習環境の整備(2011)

LinkIcon家庭菜園普及と農業組合および女性グループの組織強化支援(2011)

LinkIcon農業生産加工や省エネ商品の販売促進による生計向上支援活動(2011)

LinkIcon英語クラブと補講クラスの実施を通した学業支援活動(2011)

LinkIcon家畜飼育の導入による貧困削減と地域の平和促進(2012)

LinkIcon視覚障がい者雇用促進のためのマッサージサロンの運営(2012~)

LinkIcon乳牛飼育の導入と生乳販路確保による貧困削減(2013)


教育講演活動


LinkIconスリランカ・スタディツアー・コーディネート(2008)

LinkIcon北海道障害学研究会サポート活動(2008)

LinkIcon教育機関での国際協力に関する講演活動(2008)

LinkIconBOPビジネス及び社会起業に関するフィールド調査(2010)


情報の共有活動


LinkIcon現地パートナーNGO/シッダールタ チャイルド ディベロップメント ファンデーション(SCDF)