link

partners_web.gif

zimu74.gifパートナーNGO

普段の情報交換からプロジェクトの共同立案まで、日本・スリランカのパートナーNGOの皆さんをご紹介します。

パルシック
(PARCIC)

パルシック(PARCIC = PARC Interpeoples' Cooperation)は、地球の各地で暮らす人と人が、国家の壁を越えて助けあい、支えあい、人間的で対等な関係を築くことを目指して活動するNGOです。

parcic.jpg

パルシック(PARCIC)LinkIcon

スランガニ基金
(Surangani Voluntary Services :SVS)

svs.jpg

スランガニ基金は、スリランカで「子どもたちの学びの環境を整える活動」を長年続けている子ども支援NGOです。

スランガニ基金LinkIcon

シッダールタ・チャイルド・ディベロップメント・ファンデーション
(SCDF)

スリランカで、子供支援を行っているNGO。すべての子供たちが、家族と共に、喜びと温かさにあふれた中で暮らせる社会を目指して活動を行っています。

scdf2.jpg

当法人とは、子ども支援分野で重点的に連動しています。

SCDF公式ページ(英語)LinkIcon
LinkIconSCDF日本語ページ

サングラマ
(Rural Center for Development:Sangurama)

sangurama.jpg

“参加型”に力を入れた農村地域開発を行っています。農業技術支援、インフラ整備、グリーンエネルギー(風力、バイオマス)の利用を通した僻地農村への電気供給、湖の修繕、教育支援、干ばつ対策など総合的なアプローチによる地域開発を行っています。

サングラマ(準備中)LinkIcon

zimu152.gifプロジェクト資金を拠出いただいたドナー

アプカスの一歩一歩を後押ししてくれる資金拠出団体をご紹介します(一部、現地パートナーへの助成も含みます。)

joca.gif

JOCAまごころ基金

「JOCA まごころ事業」は、協力隊派遣国で発生した自然災害の復興に取り組む青年海外協力隊員、OB・OGに対し、JOCAが協力隊OB ・OG会のネットワークを通じて行う資金支援事業です。地震や洪水等の自然災害による被災地で活動する協力隊関係者の目に見える復興支援を通じ、被災者が少しでも早く安全で平和な生活を取り戻すためのサポートをすることを目的としています。

サポートいただいているプロジェクト

・地滑り災害被災地におけるBHN充足に向けた支援~現地NGOとの連携のもとで自立型復興支援を目指す~(スリランカ中部州ワラパネ郡)

・地滑り災害被災地における総合的支援~グリーンムーブメント・オブ・スリランカ協働事業~(スリランカ中部州ワラパネ郡)

・地滑り被災者デッロワッテ移転地区への水供給支援プログラム(スリランカ国中部州ワラパネ郡)

青年海外協力協会(JOCA)LinkIcon


ゆうちょ国際ボランティア貯金(独立行政法人 郵便貯金・簡易生命保険管理機構)


国際ボランティア貯金の配分を行っています。

国際ボランティア貯金から配分いただいているプロジェクト

・地滑り被災者に対するBHNの充足と自立型復興促進のための自治組織力の強化(スリランカ中部州ヌワラエリヤ県ワラパネ郡)

・地滑り被災者移転地区における住宅建設へのコンクリートブロック提供と自治組織の強化(スリランカ中部州ヌワラエリヤ県ワラパネ郡)

・食料・平和の確保に資する家庭菜園&有機農業普及のための農業研修センターの設立(スリランカウバ州モナラーガラ県タナマルヴィラ郡)

国際ボランティア貯金LinkIcon

hiroshima.jpg

ひろしま・祈りの石国際教育交流財団

ひろしま・祈りの石国際教育交流財団は、途上国の恵まれない子ども達がひとしく教育を受けられる環境を築くため、必要な資金支援を行っている公益法人です。途上国において活発に活動している内外のNGO・ボランティア団体に対し独自の助成プログラムを提供しています。

助成いただいているプロジェクト

・僻地農村のティッサカニトゥ小学校修繕および菜園による栄養改善事業(スリランカ国モナラーガラ県タナマルヴィラ郡シーヌックワ地区)

08年にグリーンムーブメント・オブ・スリランカ(GMSL)に助成いただきました。

・農村地域のアトゥンゴダイシパタナ小学校校舎新築及び環境教育の普及(スリランカ北西部州プッタラマ県コットカッチエ郡)

09年に当法人とパートナーNGOであるシッダールタ・チャイルド・ディベロップメント・ファンデーション(SCDF)に助成いただきました

・ウィルガムワ郡の教育設備の整備および教育の重要性についての啓発事業(スリランカ中部州マータレー県ウィルガムワ郡)

the peace stone fundationLinkIcon


jics.gif

財団法人 日本国際協力システム(JICS)

JICSは、政府開発援助や種々の開発途上国支援において、現地で必要とされている物品やサービスを適正かつ効果的に調達するための公益法人です。

助成いただいているプロジェクト

・津波移転住宅における家庭菜園導入によるゴミ問題の解決(スリランカ・マータラ県ウェリガマ郡ミリッサ津波移転住宅地区)

日本国際協力システム(JICS)LinkIcon


aeon.gif

イオン環境財団

地球環境の保全、地域環境の保全のために積極的、継続的に活動を行っているNPO、NGO、個人に対し、助成を実施しています。

パートナーNGOであるグリーンムーブメント・オブ・スリランカ(GMSL)に助成いただきました

・住民主体の森林再生~「貧困⇔森林破壊」負の連鎖を断ち切る~(スリランカ東部・アンパーラ県ラフガッラ村ヤルポタ地区)

イオン環境財団LinkIcon


mitsui_bussan.gif

三井物産環境基金

三井物産環境基金は、2005年に設立以来、経済と環境が調和する持続可能な社会の実現を目指して、地球環境問題の解決に向けたさまざまな活動を支援しています。

助成いただいたプロジェクト(酪農学園大学押谷教授と共同)

・おが屑の有効利用を通したモラトゥワ市・ボルゴダ湖の自然環境保全(スリランカ西部州コロンボ県モラトゥワ市インディベッダ地区)

三井物産環境基金LinkIcon

ICF20rogo.gif

国際コミュニケーション基金

財団法人国際コミュニケーション基金(ICF)は、情報通信に関係する幅広い分野における、調査研究、国際会議開催、社会的・文化的諸活動等に対する助成・援助を中心とした事業を行っています。
助成いただいたプロジェクト

・僻地農村の子どもへのコンピューター&インターネット技術の普及活動(スリランカ・ウバ州モナラーガラ県シーヌックワ地区)

国際コミュニケーション基金LinkIcon

osaka.gif

大阪コミュニティ財団

大阪コミュニティ財団は、地域社会のより良い生活・文化の向上をめざして、企業や個人の皆様の「お志」のこもったご寄付を、名前を付けた基金のかたちでお受けし、その「お志」を最大限に尊重しつつ、地域社会の多様なニーズに対応した社会貢献活動を行う財団です。

・スリランカ僻地における学校建設を通した教育支援事業(スリランカ中部州マータレー県ウィルガムワ郡)

大阪コミュニティ財団LinkIcon

un.gif

UNCRD防災計画兵庫事務所

un.gif1995年の阪神・淡路大震災の復興プロセスを機軸にしながら、地域固有の風土、文化的特質を踏まえた災害に強いまちづくりのための研究・活動を行っています

UNCRD兵庫事務所とパートナーNGOグリーンムーブメント・オブ・スリランカ(GMSL)は、以下のプロジェクトを行っています

・干ばつ発生地域での女性に配慮したコミュニティ主導防災計画の立案(スリランカ北中部州アヌラーダプラ県マハビラッチエ郡)

UNCRD防災計画兵庫事務所LinkIcon

地球市民財団

地球市民財団は、世界各地において人や地球の未来のために活動をするNGOを支援するとともに、地球市民意識を持った皆様からの募金や寄付をいただき、NGO活動につなげることによって、地球規模での豊かな社会づくりを目指している財団です。

助成いただいたプロジェクト

・スリランカ紛争及び津波被災地域における子どもの栄養改善とメンタルケアプログラム(スリランカ東部州バティカロア県ダッチバー村)

地球市民財団LinkIcon

今井記念海外協力基金

本公益信託は、開発途上国における教育、医療等の振興及び災害等による被災者の救済のための活動を行う市民組織(NGO)に対し、資金助成を行い、もって開発途上国の経済社会の発展に寄与することを目的としています。
助成いただいたプロジェクト

・僻地・農村地域の学校における水供給と衛生概念向上支援~子どもの健康改善に向けて~(スリランカ北西部州プッタラマ県アーナマドゥワ郡)

今井記念海外協力基金LinkIcon

zimu99.gifネットワーク

JICA札幌(国際協力機構 札幌国際センター)

開発途上国への援助事業の北海道の拠点。センターの活動は、開発途上国からの研修員や青年の受入をはじめ、青年海外協力隊など通じた技術協力など、幅広い分野にわたっています。また、同センターでは、国際協力への理解促進のため、パネル展や講演会など、さまざまな広報活動も実施しています。

JICA札幌LinkIcon

EPO北海道(環境省北海道環境パートナーシップオフィス)

持続可能な社会の形成のため、様々なアクターを結び、環境保全活動を促進する基盤づくりを行っていきます。

EPO北海道LinkIcon

北海道国際交流センター

北海道函館市の財団法人で、国際交流のつどいをはじめ、日本語日本文化講座夏期セミナーなどのホームステイプログラムを行いつつ、函館や北海道のNPOのネットワーク強化、支援活動を行っています。

北海道国際交流センター(HIF)LinkIcon

アースカバー

国内外の商品販売を通して、生産者と消費者の「顔の見える関係作り」を目指しているショップです。

アースカバーLinkIcon

八雲パソコン同好会

道南地域を中心にコミュニティベースの情報インフラの整備、パソコンの普及、修理等の活動を行っている団体です。

八雲パソコン同好会LinkIcon

北海道障害学研究会

07年度より、公立はこだて未来大学を中心に開催されている北海道障害学研究会。当法人の理事でもある川越敏司准教授が中心に活動を行っています。

北海道障害学研究会LinkIcon
LinkIcon北海道障害学研究会レビュー

zimukumi2.gif大学・研究機関zimu174.gif

アプカスの活動で連携している大学、研究機関、行政機関をご紹介します

日本

LinkIcon酪農学園大学
LinkIcon公立はこだて未来大学

スリランカ

LinkIconInstitute of Indigenous Medicine, University of Colombo
LinkIconDepartment of Socila Service
LinkIconTea Small Holdings Development Authority
LinkIconSri Lanka Tea Research Institute(no web)
LinkIconMinistry of Plantation Industries
LinkIconMinistry of Economic Development
LinkIconMinistry of Social Service
LinkIconMinistry of Health
LinkIconRigional Director for Health Service, Anuradhapura(no web)
LinkIconMunicipal Counsil Moratuwa

zimukumi57.gif情報収集サイト

スリランカニュース

zimu151.gifサポーター

アプカスの活動に賛同し、力強くサポートしていただいている皆さんをご紹介します

調布WAT

2007年に偶然近くを通った石川との出会い?!から、毎年大きな支援をいただいております。「皆様から提供いただいた品の売り上げで誰にでもできる海外協力」をテーマに、東京都調布市国領でリサイクルショップを運営されています。

wat.gif

調布World Aid TeamLinkIcon

有田動物病院

arita_hospital.gif


福岡県前原市の動物病院で、09年6月の「酪農学園だより」への掲載がきっかけで生まれた「同窓つながり」から、幅広いサポートをいただいています。

有田動物病院LinkIcon

佐野プライベートスクール

任意団体時代のスマトラ沖地震の後の復興支援活動から、サポートを頂いております。

佐野プライベートスクールLinkIcon

zimu86.gifプロジェクト紹介zimu84b.gif

災害復興支援活動(スリランカ)


LinkIconスマトラ沖地震にともなう被災者への支援プログラム(2005)

LinkIcon地滑り災害被災地におけるBHN充足に向けた支援(2007)

LinkIcon地滑り災害被災地における総合的支援~グリーンムーブメント・オブ・スリランカ協働事業~(2007)

LinkIcon地滑り被災者に対するBHNの充足と自立型復興促進のための自治組織力の強化(2008)

LinkIconハングランケタ郡地すべり被災民移転地における参加型水供給プログラム(2008)

LinkIcon津波移転住宅における家庭菜園導入によるゴミ問題の解決(2009)

LinkIcon地滑り被災者移転地区における住宅建設へのコンクリートブロック提供と自治組織の強化(2009)

LinkIconスリランカ北東部内戦避難民子ども支援プロジェクト~小さな笑顔プロジェクト~(2009)

LinkIcon地すべり被災地域における校舎建設と学校菜園運営を通した教育支援(2010)

LinkIcon地すべり移転地区における子どもクラブの運営(2010)

LinkIcon地すべり被災地における農業を中心とした総合的な生計向上支援(2010)

LinkIcon地すべり被災者への住宅資材の提供事業(2010)

LinkIcon北中部州洪水被災児童への学用品の緊急支援活動(2011)


災害復興支援活動(日本)


LinkIcon東日本大震災『緊急支援活動』(2011.03-05)

LinkIcon東日本大震災『復興支援活動』(2011.06-08)

LinkIcon大震災被災地へ物資を直接支援「あくしゅプロジェクト」(2011)

LinkIcon東日本大震災『中長期支援活動』(2011.08-2012.03)

LinkIcon東日本大震災『仮設住宅の住環境改善支援』(2012.04-2013.03)

LinkIcon東日本大震災『コミュニティ構築支援活動』(2012.04-2013.03)

LinkIcon東日本大震災『コミュニティ構築支援活動』(2013.04-2013.12)


地域開発事業


LinkIcon生計向上と地域の安定を目指した家庭菜園の普及活動(2007~)

LinkIcon農村地域のアトゥンゴダイシパタナ小学校校舎新築及び環境教育の普及(2008)

LinkIcon識字率向上へのチルドレン・ハッピー・プランinスリランカ~子どもが子どもに教える。そこから広がる大きな幸せの輪~(2008)

LinkIconゴミから紙を作る!エコロジカルペーパー・ワークショップによる環境教育プログラム(2008)

LinkIcon僻地農村貧困地区での分散型エネルギー普及の調査・建設プロジェクト(2008)

LinkIcon住民主体の森林再生~「貧困⇔森林破壊」負の連鎖を断ち切る~(2009)

LinkIcon干ばつ地域での女性に配慮したコミュニティ主導防災計画の立案(2009)

LinkIconおが屑の有効利用を通したモラトゥワ市ボルゴダ湖の自然環境保全(2009)

LinkIcon僻地農村の子どもへのコンピューター&インターネット技術の普及活動(2009)

LinkIcon僻地農村のティッサカニトゥ小学校修繕および菜園による栄養改善事業(2009)

LinkIconウィルガムワ郡の教育設備の整備および教育の重要性についての啓発事業(2009)

LinkIcon食料・平和の確保に資する家庭菜園&有機農業普及のための農業研修センターの設立(2009)

LinkIconスリランカ僻地における学校建設を通した教育支援事業(2009)

LinkIcon僻地・農村地域の学校における水供給と衛生概念向上支援~子どもの健康改善に向けて~(2009)

LinkIconスリランカ紛争及び津波被災地域における子どもの栄養改善とメンタルケアプログラム(2009)

LinkIconパルゴッラ幼稚園&図書館の新築プロジェクト(2010)

LinkIcon僻地・農村地域の学校における水供給と衛生概念向上支援~子どもの健康改善に向けて~(2010)

LinkIconおが屑の有効利用を通したモラトゥワ市・ボルゴダ湖の自然環境保全(2010)

LinkIcon水質の改善、水資源の有効利用を通した地域開発プロジェクト(2010)

LinkIconアプカスを通した直接支援スキーム「おんこ基金」プロジェクト(2010)

LinkIconスリランカと日本を結ぶアートクラフト開発プロジェクト(2010)

LinkIcon視覚障がい者のフットマッサージ師就職促進プロジェクト(2010)

LinkIconガルカダウェラ幼稚園新築プロジェクト(2010)

LinkIcon視覚障がい者雇用促進のためのマッサージサロンの運営(2011)

LinkIcon視力検査と視力矯正を通した子どもの健康増進と学習環境の整備(2011)

LinkIcon家庭菜園普及と農業組合および女性グループの組織強化支援(2011)

LinkIcon農業生産加工や省エネ商品の販売促進による生計向上支援活動(2011)

LinkIcon英語クラブと補講クラスの実施を通した学業支援活動(2011)

LinkIcon家畜飼育の導入による貧困削減と地域の平和促進(2012)

LinkIcon視覚障がい者雇用促進のためのマッサージサロンの運営(2012~)

LinkIcon乳牛飼育の導入と生乳販路確保による貧困削減(2013)


教育講演活動


LinkIconスリランカ・スタディツアー・コーディネート(2008)

LinkIcon北海道障害学研究会サポート活動(2008)

LinkIcon教育機関での国際協力に関する講演活動(2008)

LinkIconBOPビジネス及び社会起業に関するフィールド調査(2010)


情報の共有活動


LinkIcon現地パートナーNGO/シッダールタ チャイルド ディベロップメント ファンデーション(SCDF)